• グッドマンレンズマニファクチェア
  • オークリー用グッドマンレンズ
  • グッドマンレンズ-レーダーロック用
  • グッドマンレンズ-レーダーEV用
  • グッドマンレンズフラックジャケット2.0用
  • グッドマンレンズフハーフジャケット2.0用
  • グッドマンレンズジョーブレーカー用
  • グッドマンレンズ-レーダー用
  • グッドマンレンズ-フラックジャケット用ー用
  • グッドマンレンズ-ジョウボーン用
  • グッドマンレンズ-スプリット&ウィンドジャケット用
  • グッドマンレンズ-モンスタードッグ用
  • グッドマンレンズ-ピットブル用
  • グッドマンレンズ-ストレートジャケット用
  • グッドマンレンズ-ジュリエット用
  • グッドマンレンズ-ロメオ1用
  • グッドマンレンズ-テン用
  • ess用グッドマンレンズ
  • ルディープロジェクト用グッドマンレンズ
  • メガネナカジマ取り扱いブランド

  • GROOVER-グルーヴァー-
  • CRYTON FRANKLIN-クレイトン フランクリン-
  • dita-ディタ-
  • gms-ジーエムエス-
  • kooki-光輝-
  • toki-トキ-
  • jacoues-durand-ジャックデュラン-
  • kowalski-コバルスキー-
  • eye-アイソサイティー-
  • PlaToy-プラトーイ-
  • rayban-レイバン-
  • qbrick-キューブリック-
  • GLAD HAND-グラッドハンド-
  • SABRE-セイバーメガネ-
    • 当サイトについて
    • お問い合わせ
    • 特定商取引に関する法律

    2018年7月の定休日
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    2018年8月の定休日
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
  • -グッドマンレンズ レンズガイド-

  • -グッドマンレンズご注意-

  • ■グッドマンレンズについて■
    ・サングラスレンズは熱に弱いのでライターや焚火の火などを近づけたり、車中放置などはお止めください。
    ・汚れが付いた場合は水で汚れを流した後、砂・泥等が付いていない事を確認の上、メガネクロスなどでふき上げてください。
    ・油汚れがある場合などは、中性洗剤を100倍程度に薄めて洗浄してください。
    ・超音波洗浄機での洗浄はお控えくださいませ。
    ・水濡れのままの放置はレンズのシミなどの原因になることがあります。
    ・耐衝撃性に優れたレンズ素材を採用しておりますが、強い衝撃を受けると破損の可能性はあります。
     その破損により顔や目に重傷を負う事があります。破片等が目に入ると失明に至る場合もあります。
    ・レンズに傷やひび割れが生じた場合は使用しないでください。

    ■調光レンズについて■
    ・調光レンズは紫外線が当たると着色するレンズです。
    ・紫外線量により濃度が変わります。標高が高いと着色しやすく、気温が低いと着色しやすい特性があります。
    ・UVカットされた車のガラスやバイクのシールド内では着色しない事があります。
    ・気温が35度以上になると着色機能が低下し、中間濃度で止まる事があります。
    ・一般的に調光機能は2~3年で劣化すると言われております。


    ■偏光レンズについて■
    ・偏光レンズは液晶モニターなどに使われている同様のフィルムが使用されており、偏光サングラスを掛けて液晶製品を見ると黒くなったり、干渉縞が出たりすることがあります。
    ・水に濡れた場合は速やかに取り除いて下さい。濡れたままの放置は偏光フィルムの剥離などの原因になります。

    ■レンズ交換について■
    ・全てに交換マニュアルを同梱させて頂いております。少々コツが必要です。
    ・交換に自身の無い方は店頭にて行いますので、ご来店くださいませ。
    ・お客様ご自身で交換時される場合での、破損・傷については責任を負いかねます。


    このページのTOPへ
    Copyright(C)2010 SCRAMBLE All rights reserved.